HOME > Kyotoブログ > アーカイブ > 2020年5月

Kyotoブログ 2020年5月

日常会話表現特訓クラス(Daily Expressions)

In Daily Expressions class, students practice answering designated questions, and learn new vocabulary.
This teaching system helps students familiarize themselves with frequently asked questions, so that they can answer quickly and confidently!

日常会話表現特訓クラスは質問に対して答えるシステムです。
お子さんたちは英語で質問に答える時、止まらないように早く答えられるような練習です。

Today, one of my students is practicing how to ask for directions.
We are using toy dinosaurs to move along the streets.
"Excuse me, can you give me directions to the hospital?"
"Sure, go straight for three blocks, then turn left. You'll see it on your right!"


JAPEC

JAPEC results are out.
Our students all passed with flying colours!
*clap clap clap*

School decorations

Here are our decorations for the new school year.
We are looking forward to having regular group lessons again soon!


心に響く言葉

西武松坂大輔投手が、高校野球の夏の甲子園大会の中止を受け、出されたコメントの一部を抜粋しました。

「ただ、選手の心に寄り添い、アイデアを出し、実行することは大人に出来ます。「出来ない」ことを決めるだけではなく、「出来ることは何か…」を考える。従来の形の地方大会でなくとも、仲間と積み上げた日々を証明する舞台を用意してもらいたいです。」

私も報道で長崎商業の野球部員が泣き崩れる様子を見ながら、私たちには、どうしようもできない辛さを痛感していた矢先に目に止まった松坂投手の言葉にとても励まされました。
アメチャボ京都校
下田 礼子

ごめんね!

先日、生徒さんのご家族にある所でお会いしました。ご両親とは、ある程度距離を取りお話させて頂きながらもいつも通り楽しいひとときでした。別れ際に二歳の生徒さんが、私に近寄りハイタッチをしたそうでしたが、
残念ながら「ごめんね!今日は空気でハイタッチね!」といいながら、お別れしました。

お別れした後、(礼子先生どうしてハイタッチしてくれなかったのかな?、、、)と小さな心を傷つけていなかっただろうか?と私自身が悲しくなりました。

これからは生徒の皆さんが世の中の状況に合わせて生きていきながら、しかも温かく優しい心を忘れずに成長していって欲しいものですね。
アメチャボ京都校
下田 礼子

Carp Kite

We made carp kites (koinobori) for craft last Saturday.
When I asked my students how do you say koinobori in English, one of them said, flying fish!
I think it was a very good translation!


とても良い話

先日、生徒のお父様とお話する機会がありました。

「今年のこどもの日は、3人の子どもに食べたいものを聞いて、それぞれが食べたいものをレストランなどに持ち帰りの予約を入れました。そして僕が三件に注文した品物を受け取りに行きました。」

ご自宅で三人のお子様が喜ぶ、こどもの日の微笑ましい光景が目に浮かび、なんとも心和むひとときでした。
ちなみにお子様達三人は、ピザ、お寿司などの注文をなさったそうです。あと一品!忘れてしまいたが、三品準備されたそうです。

お父様が一言「日頃僕が忙しくしてますから、こんな時ぐらいしかできませんが、、、」

いえいえ、この状況をプラスに変えられる素晴らしいお父様です。

アメチャボ京都校
下田 礼子

Waku Waku Lesson: How wind works

How is everyone?
Class sizes are small now. While we still try to have fun in class,
we are taking extra care to maintain good personal hygiene.
Students and teachers always keep masks on during interaction.

In our last Waku Waku lesson, students learned about wind.
Coincidentally, it was a windy day too! Where does wind come from? How does it help us?
Can you see, hear and feel wind??
We watched a video about wind turbines, and carried out a mini experiment to explore how wind works.
Lastly, we made paper kites! Students excitedly flew them around the room.

こんな時こそ!家庭学習のヒント4

Writing ..
 
(自分の意見を英語で表現する)ことが昨今求められている
英語力の一つです。
実用英検3級以上、高校入試、大学入試 などの試験で
自分の意見をまとめて英文を書くことが多く求められる様に
なりました。
アメチャボの生徒は、低年齢であるにもかかわらず、
英語力の高い生徒がたくさんいます。
 
その様な生徒にも、もちろんWriting の指導もいたします。
Writing の指導がスムーズにいくために、
 
アルファベット大文字、小文字が正確に線に沿ってかけますか?
 
高い英語力にも関わらず、時々アルファベットの練習をやり直す場合があります。
お子様に何も見ないで正確に、しかも丁寧に書けるか、是非試して
見てください。
 
アルファベットが、スムーズにかける様になりますと、
お子様自身が、Writing の時間が大好きになり、どんどん書こうとします。
 
是非時間がある時に、ゆっくり落ち着いて練習しましょう。
アメチャボ京都校
下田 礼子

1

« 2020年4月 | メインページ | アーカイブ | 2020年6月 »

このページのトップへ