HOME > Kyotoブログ

Kyotoブログ

どうやって?

保護者様にどのようにして生徒のレッスン中の様子を知らせるか、今日話し合いました。講師が、毎回のレッスンの様子を記録、そして毎月生徒のコメント作成、偶数月に保護者様へメールにて報告。
奇数月は、授業参観がありますよ。是非ご参観くださいね!
 
それから、毎回インプットのレッスン終了10分前にはレッスンにご参加できます。
 
アメチャボ 京都校
下田礼子

質問

京都校入学にあたり、いろいろとご質問をお受けしました。

ご入会をご検討の皆様の参考にしていただければ幸いです。
 
1、個人レッスンの内容は、どうしたらいいでしょうか?
ーーー生徒のレベルチェックをします。保護者様のご要望をお聞きします。そして使用教材を決め、レッスン内容を決定します。
 
2、個人レッスンの教材は、どうしたらいいでしょうか?
ーーーアメリカンチャターボックスで購入致します。
 
3、レッスンが終了した後の様子は、報告がありますか?
ーーーレッスン終了前10分は、保護者様が教室にお入りくださっても構いませんが、お静かにお願いします。大変申し訳ありませんが、遅れてお迎えにいらっしゃいますと、コメントはできませんので、ご了承ください。
 
4、私立小学校に通っているため、学校の終了時間が早いので、アメリカンチャターボックスの時間割に合わせる事ができません。
ーーーご相談くだされば、集まった人数によりグループレッスンもしくは個人レッスンなど、お子様の学校のご予定に合わせてクラスを編成しますので、ご遠慮なくご相談ください。
 
5、宿題は、どんな内容ですか?
ーーーCDを聴いたり、絵本を読んだり、アルファベットや、単語、文を写す宿題などです。レベルやクラスにより異なります。宿題をするかしないかで英語の定着度は、変わりますので、頑張ってください。
 
6、休んだ時の振替は、ありますか?
ーーーはい、あります、ご欠席の前後3ヶ月以内にお振替をお願いします。振替は、何回でも可能です。
 
7、指導者は、どんな人ですか?
ーーー基本外国人ですが、英語圏からだけの外国人とは限りません。アメリカンチャターボックスでは、採用の際英語力の試験としてインタビューと筆記試験があります。その試験に合格すると、英語を指導する資格を得られます。
さらに子どもに接する態度、人格が優れているか、秀でた才能があるかなど総合的に判断して採用しますので、ご安心ください。
 
8、管理責任者は、どなたですか?
ーーー最終的には、アメリカンチャターボックス代表の下田礼子です。京都校では、コーディネーターを配置していますので、総合的にコーディネーターが責任持って生徒の管理を致します。代表の下田礼子も保護者様との交流の場を定期的に設ける予定です。
 
アメチャボ京都校
下田礼子

お礼

2月11日、多くの生徒のみなさん、保護者様が体験レッスンや説明会にご参加頂きまして大変ありがとうございました。

皆さまのお顔とお名前がまだまだ一致せず、ご迷惑をおかけしたかもしれませんが、お許しください。

これからもっと度々京都へ出向き皆さまと仲良くさせて頂きたいと思っております。

アメチヤボ京都校
下田礼子

感謝

4月からのスクール継承につきまして、現在のオーナーである岡崎先生が、お忙しい中ご尽力くださり、本当に感謝しています。
また福岡本部のスタッフ一同、準備に協力的です。
様々な人のおかげで、京都校開校に向けて頑張っています。4月からの講師、スタッフも決まり始めています。私もワクワクしてきました。皆さまありがとうございます。
いよいよ2月11日は、体験レッスン日です。頑張ります。

アメリカンチャターボックス京都校
下田 礼子

説明会と体験レッスン

2月11日と3月17日に説明会と体験レッスンを開催致します。アメチヤボ京都校にご興味のある方は、事前にご予約の上、ご参加をお願いします。
お会いできますことを楽しみにしております。

アメリカンチャターボックス京都校
下田 礼子

初 広告

2/2発行の京都リビング紙にアメチャボの広告が掲載されます。
私自身31年前に福岡での初広告のことをふっと思い出しました。当時、新聞への広告掲載でした。
結構大きめのサイズで掲載させて頂いた記憶があります。

京都の皆様の目に止まりますように、ワクワク、ドキドキしています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
アメリカンチャターボックス  京都校  
下田礼子

おかげさまで‼︎

アメチヤボのホームページの中に京都校のページやブログ欄も作っていただきました。
よろしくお願い申し上げます。
福岡校と京都校が、素敵に繋がっていけますよう頑張ります^_^

今日は、京都リビング様と何度もやり取りをして満足できる広告をお願いしました。2月2日発刊号です。 皆さまの目にも止まりますように!

アメチャボ京都校No 8

看板
 
京都校の看板のデザインなどDover 先生と話していましたら、市役所にどんな看板が作れるか確認しようということになりました。
担当の方が詳しく教えてくださいましたので、京都の素敵な街の景観にマッチした看板を作ろうと思います。アメチャボが、京都に馴染めるための第1歩でもあります。
とても素敵な街で京都のみなさんとの出会いをとても楽しみにしながら、看板を作ってもらいます。

アメチャボ京都校 No 7

今日は、2月11日に開催します体験レッスンの準備をスタッフがしてくれました。生徒のみなさんの名前を覚えたく、一人一人大きな名前カードを付けていただくためのカードを作りました。それから、「京都リビング」に掲載する広告の原稿のチェック。京都のみなさんへアメチャボの頑張りが届きますように本部のスタッフ全員が京都校のことを気にかけてくれています。ありがたいです。

アメチャボ京都校No.6

ワクワクな気分でスクールに通っていただきたく、昨日、アメチヤボの講師でもあり、画家でもあるハワイ出身のドーバー先生と京都校のデコレーションのことでお話しをしました。
彼のアイデアをたくさん盛り込んだ雰囲気のあるスクールを目指します。お楽しみに!



12

アーカイブ

このページのトップへ